Enjoy Running Life - スイスを走る

2018年11月、48歳から海外赴任地のスイス・ジュネーブにて本格的に開始したランニングの記録

手首の動きでApple Watchを操作する特許をAppleが取得!



今日は、特許に関するお話し。

そう、私、実は、弁理士なんです。

約11年前の2009年4月に日本の弁理士登録をしています(登録番号16266)。

今回、米国でのお話しなのですが、Appleが、なんと、手首の動きでApple Watchを操作する特許を取得したのです。

特許番号:US 10,558,278 B2
"INTERACTING WITH AN ELECTRONIC DEVICE THROUGH PHYSICAL MOVEMENT"




出典:USPTO(United States Patent and Trademark Office)

こんな感じで、手首の動かし方で、電話やメールに応答したりすることができるようになります。

これがランニングウォッチ機能(アプリ)にも適用可能になると、ウォッチを触ることなく、ラップを取ったり、表示画面を切り替えたりできるようになって、便利になりそうですね。

Garminも負けじと研究開発を進めて、良い特許を取って、製品化してほしいですね。