Enjoy Running Life - スイスでエイジシュートを目指す!

50歳にして、人生初フルマラソンにて、サブ3を達成(2時間56分44秒)。 次なる目標は、エイジシュート。51歳現在は、サブ52(2時間”52分”切り)が目標。

こちらがNike対抗の本命か、ADIZERO ADIOS PRO 発売!

先日、ADIZERO PROの発売について記載しました。

 

ADIZERO PROは、カーボンプレートが入っているものの、予想に反して、厚底ではなく、どちらかと言うと薄底

 

なので、どちらかと言うと、フルマラソンよりも、ハーフマラソン以下、5000mや10000mのトラック用とも言えるモデル。

tetchiba.hatenablog.com

 

そして、名前が似ているのですが、別物である、ADIZERO ADIOS PROが発売開始されます。

こちらは、アディオス、が名前にプラスされています。

(なお、従来から、アディゼロ・ジャパン(日本のみモデル)の日本国外モデルはアディゼロ・アディオスというモデル名で販売されてきました。)

 

step-japan.jp

 

まだ、スイスやフランス、イギリスのAdidasのサイトでの案内はないです。

 

このADIZERO ADIOS PROはカーボンプレート(形は他社と大きく異なるが)を搭載した厚底の様相(正確な厚さや重量は不明ですが)。

 

これがNikeのヴェイパーフライやアルファフライに対抗するための本命のフルマラソン用シューズなのかもしれません。

 

いち早く購入するためには、応募する必要があり、しかも、以下の応募資格が必要なところからも、対Nike感がうかがえます。

 

  • 男性 - フルマラソンでサブ2時間50分
  • 女性 - フルマラソンでサブ3時間40分

 

男子はなんとサブエガ

 

欲しくても、今は買えない。。。

 

購入できた方のレビューを観たり、一般販売が開始されて、店頭で試し履きしてみて、買うかどうか判断したいですね。

 

以下の写真は、先行独占販売するstepスポーツの公式サイトからの転載です。

 

adizero adios Pro

f:id:tetchiba:20200703231034j:plain

f:id:tetchiba:20200703231052j:plain

f:id:tetchiba:20200703231105j:plain

 

足の骨の形に合わせたようなカーボンプレート(5本骨状カーボンバー「EnergyRods (エナジーロッド)」と呼ばれています)がかなり特徴的です。

 

他にも、軽量・高反発フォーム「LightstrikePRO (ライトストライク プロ)」も搭載されています。

これまでLightstrike搭載のものはありましたが、LightstrikePROは初めてのようです。

 

アディダス史上最速のランニングシューズ

 

いや〜、楽しみですね。

 

 

↓ クリックしていただけると励みになります!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村