Enjoy Running Life - スイスでサブ3を目指す!

48歳から海外赴任地のスイス・ジュネーブにて本格的にランニングを開始し、フルマラソンのサブ3(3時間切り)を目指しています。

2020/7/9 Garminの調子がおかしい?

今朝は、Tペース走を実施。

tetchiba.hatenablog.com

 

  • 設定メニュー(VDOT: 56):Tペース(設定 3:53/km)6km
  • 結果:3:52/km, 50, 55, 47, 53, 49
  • 平均ペース: 3:51/km
  • 時間:23分09秒
  • コース:1周約975m(ほぼ平坦)
  • 平均心拍:140bpm
  • 平均ピッチ:186spm
  • 平均ストライド:140cm

 

今朝は、本当は、10kmのTペース走をやるためにスタートしたのですが、どうもGarminGPS測定の調子が悪いようで、1kmの自動ラップが計測されたのが、想定のポイントよりも、50m以上も先に行ったところでした(1周約975mで、いつもインターバル走やペース走で使っているので、1km地点が大体わかります)。

 

とりあえず、次の1kmから精度が改善されることを願って、もう1km走ってみたのですが、1.7kmぐらいを過ぎたあたりから、リアルタイムのペースが4分半近くになっていて、これはおかしい、と思って、2kmの手前で一旦ストップしました。

 

あとで、マップをチェックしたら以下になっていました。

f:id:tetchiba:20200709180250j:plain

 

ちょっと許容範囲を超えるズレでした。

(システムメンテナンス中となっていました。こちらはあまり関係ないとは思いますが。)

 

Garminを再起動して、もう一度、Tペース走にトライ。

 

時間がなくなったので、10kmはあきらめて、6kmに変更

(Tペース走のトレーニングとしては、2km + 6kmで間のレスト1分、みたいなかたちになってしまいました。)

f:id:tetchiba:20200709180326j:plain

 

今回も少しズレていたようなのですが、なんとか許容範囲内かな。

 

帰宅してから、以下を参考に、記録方法を、「スマート記録」から「毎秒記録」に変更してみました。

support.garmin.com

f:id:tetchiba:20200709182501p:plain


上のトラックはスマートレコーディングを表し、下のトラックは毎秒レコーディングを表し、デバイスは毎秒トラックデータを記録し、最も正確なデータを提供するとのことです。

 

しばらくこれを試してみようと思います。

 

 

↓ クリックしていただけると励みになります!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村