Enjoy Running Life - スイスでサブ3を目指す!

48歳から海外赴任地のスイス・ジュネーブにて本格的にランニングを開始し、フルマラソンのサブ3(3時間切り)を目指しています。

2020/11/10 インターバル走 400m x 10本、今ひとつ

今朝は、400mインターバル走 10本にトライ。

 

tetchiba.hatenablog.com

 

ジャックダニエルズVDOT(現在の私の設定は、58.8)によれば、400mのIペースが82秒、R(レペティション)ペースが76秒なので、設定ペースはIペースとRペースの間、レストが60秒なので、レペティションの練習よりも休憩少な目で心肺を追い込む、という感じです。

 

スピード向上+VO2Max向上の2つを狙う目的です。

tetchiba.hatenablog.com

tetchiba.hatenablog.com

 

  • 設定メニュー(VDOT: 58.8):400m、80"(3'20"/kmペース)、R60"(合間のレスト(軽くジョグ))
  • 本数:10本
  • 結果:76.4", 78.8", 82.8", 81.3", 83.0", 80.7", 84.2", 82.1", 84.6", 80.7"
  • 平均:81.5"(3'24"/kmペース)
  • 時間:23'34"
  • コース:湖岸の広い歩道(直線でほぼ平坦)
  • 平均心拍:136bpm
  • 最大心拍:153bpm
  • 平均ピッチ(疾走時):193spm
  • 平均ストライド(疾走時):153cm

 

f:id:tetchiba:20201110174436j:plain

f:id:tetchiba:20201110174431j:plain

Garmin Sportsの画面

 

最初の2本はとてもリラックスして気持ちよく走れたのですが、3本目の後半から早くも心肺も足腰もキツくなってきて、後半失速の状況が続きました。

 

走っている間はタイムは見ていないのですが、おそらく80秒超えてるだろうなぁと思いながらも、後半の失速はなかなか止められなかったです。

 

ピッチ的には問題ないですが、ストライドが以前よりも数cm狭くなっています。

 

ズームフライフライニットの走行距離が1,200kmを超え、推進力を得られなくなってるのかな。

 

とすると、逆に言えば、シューズに頼ってた?

 

シューズに頼らないような力をつけたいですね。

 

次回、がんばります。