Enjoy Running Life - スイスを走る

2018年11月、48歳から海外赴任地のスイス・ジュネーブにて本格的に開始したランニングの記録

2021/2/5 adidasデビュー!

今朝は、ジョギング。

 

  • 設定メニュー:フリーペース
  • 距離:11.0km
  • 時間:1時間0分38秒
  • 平均ペース: 5'30"/km
  • コース:湖岸のほぼ平坦なコース(高低差約47mの約1.5kmの坂道含む)
  • 平均心拍:111bpm
  • 平均ピッチ:174spm
  • 平均ストライド:104cm

 

f:id:tetchiba:20210205202400j:plain

 

プチ故障中の左足ふくらはぎですが、今日も走れそうだったので、ジョギングしてきました。

 

今日は気分を変えて、近所ではなく、湖岸の方に行きました。

 

昨日、ふくらはぎの調子は良かったのですが、今日は昨日よりは違和感が少し大きい感じ。

 

ただ、キロ5分半のペースであれば走っても痛みがひどくなることはなかったです。

 

そして、今朝は、もう一つ、気分転換!

 

新しいシューズをおろしました。

 

これまでジョグ用に使っていたNikeの薄底シューズのアッパーが破けてしまったので、その代わりです。

 

adidasのSL20というシューズです。

www.adidas.ch

 

adidasのシューズは普段履きに使っていたことがあるのですが、細身のシューズが多く、小指の根本付近の幅広な私の足に合わせようとすると、縦のサイズが長くなってしまっていました。

 

それだとランニングには向いてないなということで、これまでadidasのランニングシューズは履いたことがありませんでした。

 

これまではランニングシューズは、asicsNIKEを履いてきたのですが、asicsはランニング初心者だった頃に買ったもので、これまで3足履きましたが、いずれも小指根本のあたりのアッパーが破けてしまいました(ソールはまだ使える状態でも)。

 

徐々にランニングにハマり始めて、シューズのことも色々知るようになってからは、asicsも自分の足に合わないのかなぁと思ってました。

 

今回購入したadidas SL20は、以前、ロンドンに行った時に、足入れしたことがあって、その際、足に合ったんですね。

 

adidasには珍しく(と思うのですが)、指の根本あたりが幅広になっていて、それでいて、土踏まずのあたりはキュッと締まって足をしっかりとホールドしてくれる感じで、自分の足に合っていました。

 

その時は買わなかったのですが、その時のことを覚えていたので、今回、ジョギング用のシューズを探していたときに、adidasスイスの公式ページでセールになっているのを見つけ、ポチッと購入しました!

 

ヒール高さは24mmなので、今の時代だと薄底の部類に入るかなと思います。

 

今日、履いて走ってきましたが、感触はなかなか良かったです。

 

適度にクッションがあり、コンチネンタルのアウトソールはアスファルトの道路との相性が良い感じがしました。

 

f:id:tetchiba:20210205204237j:plain

f:id:tetchiba:20210205204405j:plain

f:id:tetchiba:20210205204413j:plain

f:id:tetchiba:20210205204418j:plain

f:id:tetchiba:20210205204604j:plain

f:id:tetchiba:20210205204616j:plain
f:id:tetchiba:20210205204430j:plain

 

いや〜、新しいシューズは気分いいですね〜。

 

プチ故障の少し嫌な気持ちを吹き飛ばしてくれます!