Enjoy Running Life - スイスでエイジシュートを目指す!

50歳にして、人生初フルマラソンにて、サブ3を達成(2時間56分44秒)。 次なる目標は、エイジシュート。51歳現在は、サブ52(2時間”52分”切り)が目標。

2021/8/3 坂道ダッシュ 200m x 15本、結果はまずまずだけど、フォームはまだまだ!

今朝も気温は12度。

 

今週はしばらく気温が低い日が続くようです。

 

今朝は、いつも使っている平均斜度6%の坂での、坂道ダッシュ

 

tetchiba.hatenablog.com

 

Garminのワークアウトメニューでは、上りは200m、上りから下り(その逆も)への折り返しがあるので、下りは260mに設定。

 

本数は15本。 

 

  • 設定メニュー:上り200m(目標ペースは3'30"/km)+下り260m(折り返し含む、キロ7分前後のペース目安) 15本
  • 結果(上りのペース):3'24"/km, 26", 24", 30", 13", 16", 20", 18", 10", 18", 26", 19", 12", 17", 13"
  • 平均(上りのペース):3'19"/km
  • 距離:6.90km(折り返し含む)
  • 時間:35分18秒
  • コース:坂道(平均斜度6%)
  • 平均心拍:138bpm
  • 最大心拍:176bpm
  • 平均ピッチ(上り):192spm
  • 平均ストライド(上り):157cm

 

f:id:tetchiba:20210803170021j:plainf:id:tetchiba:20210803170027j:plainf:id:tetchiba:20210803170016j:plain

 

設定クリアできました!

 

15本と本数が多く、中弛みしやすいので、1本、1本、留意すべき事項を変えて意識しながら取り組みました。

 

今朝は、足の跳ね上げ、脚を前で捌く意識、上半身と下半身の連動、腕振り、肩甲骨の動き、前傾姿勢、着地、そして、全身リラックス、を意識。

 

tetchiba.hatenablog.com

tetchiba.hatenablog.com

 

特に、全身リラックスが一番重要なので、前半、中盤、後半と意識する回数が一番多かったですね。

 

どうしても、各本の後半、そして、10本を超えてきたときに、疲れて、しんどくなって、それでもスピードを出そうとすると、力んでしまいます。

 

その力みを取ることに注意を向けて、身体全身をリラックスできると、身体が滑らかに動いて、外から見るとゆったり走っているように見えて、実は、スピードが速い、という理想の走り方が実現できると考えています。

 

頭ではこう考えていても、なかなかできないですね。

 

上り200mのタイムが38.0秒から41.9秒と約10%の幅広になっていることからも、うまく走れたときと、キツさに負けて力んでしまった時と差が出たようですね。

 

毎回、うまく走れるように練習を続けたいと思います。

 

 

それにしても、オリンピック、日本の陸上選手、20歳前後の躍進がすごいですね!

 

三浦選手も、廣中選手も、田中選手も、この大舞台で日本新記録を出して、どんどん成長している。

 

しかも、一時はトップを引っ張る度胸!

 

今後、そして、次のパリ五輪がとても楽しみですね!