Enjoy Running Life - スイスを走る

2018年11月、48歳から海外赴任地のスイス・ジュネーブにて本格的に開始したランニングの記録

2021/10/29 坂道がキツめの20kmレースに向けて、いつもより斜度キツい坂道ジョグ

坂道がキツめの9日後の20kmレースに向けて、坂道練習連続三日目ということで、今朝は、平均ペースがモデレートペース目安での坂道ジョグ。

 

tetchiba.hatenablog.com

tetchiba.hatenablog.com

tetchiba.hatenablog.com

 

20km走なのでフルマラソンに比べて緩めのテーパリングで、練習量は減らすけど(2週間前週の今週は普段の80%前後)、負荷は維持、もしくは身体が大丈夫そうなら少し上げるぐらい。

 

tetchiba.hatenablog.com

 

ということで、今朝は、いつも大体5周しているコースを4.5周にして距離を少し減らして、ただ、ペースは坂道ジョグにしては速めのモデレートペース目安で走ってきました。

 

  • 設定メニューVDOT: 59.5):平均ペースは、モデレートペース(3'53"/km-4'40"/km)目安
  • 距離:12.4km
  • 時間:56分35
  • 平均ペース: 4'34"/km
  • コース:1周約2.7km(高低差約40m)の坂道
  • 平均心拍:145bpm
  • 平均ピッチ:181spm
  • 平均ストライド:121cm
  • ウィンドスプリント:4本  

 

f:id:tetchiba:20211029185618j:plainf:id:tetchiba:20211029185624j:plain

 

いつもこの坂道ジョグのコースは、時計回りに回っているのですが、今日は反時計周り。

 

その方が、上り区間の距離は短くなりますが、斜度が大きくなるので、心拍を上げて坂道を上がる練習になります。

 

かなりキツイですが。

 

f:id:tetchiba:20211029185621j:plain

 

Garmin心拍計は途中、計測異常になりましたが(最近、多いですね(悲))、後半は正常に戻ったようで、真ん中部分の異常部分を除いて考えると、後半、150ぐらいまで心拍を上げることができたので、良い練習・刺激になったのかなと思います。

 

20kmレースの時には、坂道がスタートしてから1km〜3km区間あたりにあるので、そこでガーッと心拍数が上がった後、ほぼ平坦な道になってから、ペースを大幅に上げていく必要があるので、今日も坂道を上った後にすぐ来るダラダラと下っていく坂道で、心臓はバクバクしてるけど、その状態でもペースを上げていく練習をしました。

 

なかなかキツかったですが、この感覚が本番で活きればと願います。