Enjoy Running Life - スイスを走る

2018年11月、48歳から海外赴任地のスイス・ジュネーブにて本格的に開始したランニングの記録

2021/11/16 今、大活躍中の不破聖衣来選手をイメージしながら起伏走

2日前のフルマラソンのダメージから、股関節部分以外はかなり回復してきました。

 

股関節部分は痛みはないものの、張りがある感じ。

 

走れないとかいうレベルではないので、今朝は、身体のいろいろな筋肉や神経系に刺激を入れるために多少起伏があるコースで、平均ペースがEペースになることを目安にしてのジョギング。

 

tetchiba.hatenablog.com

 

  • 設定メニュー(VDOT: 59.5):平均ペースで、Eペース(4'26"/km-4'54"/km)目安
  • 距離:14.0km
  • 時間:1時間5分53秒
  • 平均ペース: 4'42"/km
  • コース:多少起伏があるコース(高低差約68m)
  • 平均心拍:131bpm
  • 平均ピッチ:177spm
  • 平均ストライド:120cm
  • ウィンドスプリント:5本  

 

f:id:tetchiba:20211116182125j:plainf:id:tetchiba:20211116182343j:plain

 

今朝は、通常よりもゆっくり目、距離短めですが、流し/ウィンドスプリントも5本入れました。

 

tetchiba.hatenablog.com

 

今朝は、今、大活躍中の不破聖衣来選手をイメージして走ってきました。

 

2021陸上日本選手権U20女子5000m決勝(写真:松尾/アフロスポーツ)

www.j-cast.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.rikujyokyogi.co.jp

juggler-life.com

 

体幹が安定していて横ブレ・縦ブレがなく、無駄がなくて、脱力姿勢でありながら、足の回転が速く、かつ、ストライドも広い、かなり綺麗なフォームです。

 

こんな感じで走ることができれば、かなりエコで、体力を温存できて、フルマラソンも42kmの最後まで同じペース、フォームで走り切れるんだろうなぁ、なんて想像しながら走っていました(不破選手には将来、ハーフマラソンやフルマラソンを走ってもらいたいです。きっといい記録が出るのはないかと思っています)。

 

自分のフォームも以前よりはかなりエコになってきてると思うのですが、不破選手のフォームを見たら、まだまだ無駄だらけ。

 

このままだと、やはり30kmや35km以降に苦しくなって、フォームも乱れて、というような走りになってしまう。

 

今後も改善の継続が必要ですね。これからも日々精進がんばります!