Enjoy Running Life - スイスを走る

2018年11月、48歳から海外赴任地のスイス・ジュネーブにて本格的に開始したランニングの記録

2021/11/17 湖岸でEペースでのジョグ、走りの効率性アップ

3日前のフルマラソンのダメージからかなり回復。

 

今朝は、念のため、もう1日、ジョグでつなごうということで、平均ペースがEペースになることを目安にしてのジョギング。

 

tetchiba.hatenablog.com

 

  • 設定メニュー(VDOT: 59.5):平均ペースで、Eペース(4'26"/km-4'54"/km)目安
  • 距離:14.0km
  • 時間:1時間4分54秒
  • 平均ペース: 4'38"/km
  • コース:湖岸のほぼ平坦なコース(高低差約52mの約1.5kmの坂道含む)
  • 平均心拍:133bpm
  • 平均ピッチ:178spm
  • 平均ストライド:121cm
  • ウィンドスプリント:5本  

 

f:id:tetchiba:20211117185936j:plain

 

今朝は、走りのエコ(経済性)について考えながら走っていました。

 

フォームなり、走り方なり、何らかの改善でこれまでよりも1%でも効率良く走ることができれば、同じ労力でも例えばキロ4分ペースだと、1kmあたり2.4秒、フルマラソンに換算すると約101秒も速く走れることになります(効率性向上が全て走るスピードに影響した場合)。

 

1%であれば、何かしら改善できるのではないかと思えるぐらいの数字。

 

なので、ジョグの時には、今の自分の走りやフォームで何かしら1%の改善ができないか、考えながら走るようにしたいなと思いました。

 

ただ、頭で考えることはできてもそれを実際に身体で実現できるかどうかはかなり難しいとも思います。

 

でも、とにかく、やってみるだけの価値はあるかなと考えています。

 

何とか走りの効率を上げていきたいですね!