Enjoy Running Life - スイスを走る

2018年11月、48歳から海外赴任地のスイス・ジュネーブにて本格的に開始したランニングの記録

2021/11/28 ジュネーブ初雪。ゆっくりジョグ。今日からテーパリング開始

天気予報どおり、昨日夕方から雪が降り始めました。

 

ジュネーブ市内の今シーズン初雪。

 

一時的にボタ雪も降りましたが、昨日は気温がそれほど低くなかったので、雨混じりの時間帯もあり、今朝の時点では、車の屋根とサッカー場などに薄く積もったぐらいで他は積もりませんでした。

 

今日も走れる!ということで、ランニングに出かけてきました。

 

昨日、距離は長いけど、ゆっくり目のペースにしたおかげか、プチ故障中の右膝の状態は悪くない。

 

ただ、これでうほほーいと速く走ってしまうと、数日前のようにまた悪くなるかもしれないので、速く走りたい気持ちをグッと抑えて、今日もゆっくり目のジョギングにしました。

 

次の土曜日のエスカレードレースまであと6日間。

 

escalade.ch

tetchiba.hatenablog.com

tetchiba.hatenablog.com

 

距離は7.323kmと短いので、テーパリングはフルマラソンハーフマラソンの時に比べて、軽めにということで、6日前の今日から開始することにしました。

 

tetchiba.hatenablog.com

 

この6日間は、通常のランニングのときの50〜60%ぐらいの量(走る時間・距離)を目安にしたいと思います。

 

通常、土日は、20km以上のロング走と16km〜18kmぐらいの変化走などをやっていることが多く、ロング走は昨日やったので、今日は10kmの距離にしました。

 

  • 設定メニュー:10.0km(ペースフリー)
  • 時間:54分00秒
  • 平均ペース:5'24"/km
  • コース:ほぼ平坦な歩道
  • 平均心拍:113bpm
  • 平均ピッチ:175spm
  • 平均ストライド:106cm

 

f:id:tetchiba:20211128171046j:plain

 

最初、坂道をジョグしようかなと坂道コースに向かい、上りは大丈夫だったのですが、下りはペースをかなり落としても着地の時に右膝が少し痛みを感じたので、大事をとって、坂道ジョグはやめて、その後はほぼ平坦な道を走りました。

 

右膝は身体の前方で折り曲げる分にはほぼ痛みがないのですが、身体の後方で折り曲げると(足の蹴り上げ)痛みます。

 

太ももの前の筋肉とつながっている膝の部分の筋肉か腱の怪我なのかもしれないですね。

 

膝を前に出せば膝を折り曲げられるということで、ジョギング終了後、走りの動き作りということで、AスキップとBスキップを無理ない範囲でやりました。

 

どうしてもゆっくりジョグばかりだと、身体の動きが小さくなってしまうので、少しでも身体に刺激を与えたいという目的です。

 

とこのブログを書いていたら、雪が降り始めました。

 

今日は気温が低く、予報では明朝まで降り続くようなので、明朝は積もっているかもしれません。