Enjoy Running Life - スイスを走る

2018年11月、48歳から海外赴任地のスイス・ジュネーブにて本格的に開始したランニングの記録

2021/12/25 クリスマスの朝のハーフマラソン距離走

クリスマスの今朝は脚がかなり重い感じだったので、湖岸をEペースの中のゆっくり目のペース目安でハーフマラソンの距離を走ってきました。

 

tetchiba.hatenablog.com

 

tetchiba.hatenablog.com

 

  • 設定メニュー(VDOT: 59.5):Eペース(4'26"/km-4'54"/km)目安
  • 距離:21.1km
  • 時間:1時間41分37秒
  • 平均ペース:4'49"/km
  • 平均心拍:123bpm
  • 平均ピッチ:175spm
  • 平均ストライド:119cm

 

f:id:tetchiba:20211225174356j:plain

 

いつものロング走のように、最後の4・5kmでペースを上げようとかとも思ったのですが、今朝はどうも身体が動かず。

 

ただ、少しぐらいは速い動きも入れておきたいと思って、19kmから20kmの1kmだけ、Mペース(3'53"/km)より少し速い3'51"/kmペースまで上げて、最後の1.1kmはクールダウン代わりにキロ5分ぐらいにペースを落として、今朝のハーフマラソン距離走を終えました。

 

tetchiba.hatenablog.com

 

ところで、昨日、ツイートしたのですが、世界陸運がシューズ規制の新しいルールを発表しましたね。

 

トラック競技は底が20mmまでで、シューズにインテリジェントな技術を使ってはいけないとのことです。

 

インテリジェントな技術というのが何か今ひとつよくわからないですが、おそらく、接地関連のセンサーなどを埋め込んではダメということなのでしょうね。

 

幸いロードは40mmのままということなので、現在の主流の厚底シューズはそのまま使えますね。