Enjoy Running Life - スイスを走る

2018年11月、48歳から海外赴任地のスイス・ジュネーブにて本格的に開始したランニングの記録

2022/1/4 なんと1年半ぶりのショートインターバル走 200m x 15本、からのガチユル走

今朝は、昨夜からの雨が止まず、小雨かつ多少風があり、環境的には良くなかったのですが、故障中に鈍ったスピード力の強化をしたいので、ショートインターバル走 200m x 15本を敢行。

 

tetchiba.hatenablog.com

 

過去の自分の練習記録を振り返ってみたら、200m x 15本のショートインターバル走は、なんと1年半ぶりでした。

 

ショートインターバル走は、200mや300mの坂道ダッシュでカバーしていたためですね。

 

ジャックダニエルズ博士のVDOT(私の現在値は59.5)によれば、200mについては、

 

tetchiba.hatenablog.com

 

  • インターバル  40秒
  • レペティション  37秒

 

なので、スピード力強化を目的として、この間の38秒としたいと思います。

 

また、負荷を上げるために、合間の休息(軽いジョグ)は60秒としたいと思います。

 

  • 設定メニュー(VDOT: 59.5):200m、38.0秒(3'10"/kmペース)、R60"(合間のレスト(軽くジョグ))
  • 本数:15本
  • 結果:38.5秒, 39.0, 39.5, 38.1, 39.2, 39.5, 39.4, 41.7, 41.0, 40.2, 40.0, 40.4, 36.0, 39.3, 36.4
  • 平均:39.2秒(3'16"/kmペース)
  • 時間:24'48"
  • 平均心拍:123bpm
  • 最大心拍:158bpm
  • 平均ピッチ(疾走時):193spm
  • 平均ストライド(疾走時):159cm

 

f:id:tetchiba:20220104234543j:plainf:id:tetchiba:20220104234540j:plain

f:id:tetchiba:20220104234622j:plainf:id:tetchiba:20220104234625j:plainf:id:tetchiba:20220104234618j:plain

 

設定をほとんどクリアできず。

 

1年半前は平均35.3秒で走れていたので、大幅劣化です。

 

いつも200mや400mのショートインターバル走をやっていた湖岸の上空や周りが開けた道ではなく、今朝は近所の建物に囲まれた道でやったのでGPS位置情報を拾い難かったこと、また、雨・水溜り・風などの環境条件はあったとはいえ、それを加味しても、スピード力が落ちましたね。

 

故障中はジョグが多くスピード練習はしていなかったので、故障明けの先週からまずは坂道ダッシュやインターミッテントなどをやって、スピード力向上に取り組み始めているのですが、故障中に衰えた分を取り戻すための強化がしばらく必要ですね。

 

かといってインターバル走ばかりやる訳にはいかないので、ジョグの後の流し/ウィンドスプリントを大事にしていこうと思います。

 

----------

 

インターバル走のあと、時計操作の間の30秒ぐらいをウォーキングでつないで、残り時間のある限り、5.0kmのペース走、いわゆるガチユル走してきました。

 

tetchiba.hatenablog.com

 

ペースはモデレートペース目安で。

 

tetchiba.hatenablog.com

 

  • 設定メニュー(VDOT: 59.5):モデレートペース(3'53"/km-4'40"/km)目安
  • 距離:5.0km
  • 時間:22分35秒
  • 平均ペース:4'31"/km
  • 平均心拍:139bpm
  • 平均ピッチ:178spm
  • 平均ストライド:125cm

 

f:id:tetchiba:20220104234811j:plain