Enjoy Running Life - スイスを走る

2018年11月、48歳から海外赴任地のスイス・ジュネーブにて本格的に開始したランニングの記録

2022/4/6 心肺や内臓系も休めるためのジョグ

今週末日曜日、2022年4月10日のチューリッヒラソン / Zürich Marathon (フルマラソン)までいよいよ残り4日。

 

www.zuerichmarathon.ch

 

テーパリングを開始しているので、いつもよりは距離・時間とも少し短め。

今週はいつもの5割前後を目安に。

 

tetchiba.hatenablog.com

 

左足の軽い痛み、違和感があるので、その状況を見ながら、Eペース目安でジョギングしてきました。

 

tetchiba.hatenablog.com

 

  • 設定メニュー(VDOT: 59.5):Eペース(4'26"/km-4'54"/km)目安
  • 距離:8.0km
  • 時間:38分30秒
  • 平均ペース:4'49"/km
  • 平均ピッチ:172spm
  • 平均ストライド:121cm
  • 流し/ウィンドスプリント:3本
  • シューズ:Nike Quest 3(走行距離:約79km)

 

f:id:tetchiba:20220406180646j:plainf:id:tetchiba:20220406180642j:plainf:id:tetchiba:20220406180649j:plain

 

心肺や内臓系も休めるために、心拍数は比較的低めを維持して走ってきました。

 

ところで、昨年3月にスキーで右肩を骨折し、その後の合併症(拘縮肩)で右腕が上がらない状況で、実はまだリハビリに通っています。

 

正常な肩の動きの90%ぐらいまでは回復し、もう医者に診てもらう必要は無くなったのですが、フィジオテラピーには週1回ぐらいのペースで通っています。

 

90%ぐらいからなかなか進まず、骨折以来、1年経っても理学療法を継続しています。

こういう時は年齢を感じてしまいますね(涙)

 

普段の行動の見た目ではおそらく症状はわからないと思います。

ただ、背伸びの時とか、右手で頭の上にあるものを取る時は、あれ?右手がおかしいよ、と気付かれるレベルだと思います。

 

普段、痛みはないのですが、長時間、あるいはスピードを上げたランニングの際、また、自宅での肩のエクセサイズの時に少し痛むことがあります。

 

昨日もフィジオテラピストのところに行って、マッサージ(電気マッサージ含む)やエクセサイズをやってきましたが、昨日は初めてやったエクセサイズがありました。

 

両肘をバランスボールに載せた状態でプランクの姿勢を10秒間取っては、5秒間、膝をついて休憩、これを10セット繰り返しました。

 

肩のリハビリになるようなのですが、加えて、フルマラソン本番前の週の良い体幹レーニングにもなりました(笑)

 

 

皆さまのクリックの応援が励みになります。よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


マラソン・ジョギングランキング