Enjoy Running Life - スイスを走る

2018年11月、48歳から海外赴任地のスイス・ジュネーブにて本格的に開始したランニングの記録

2022/6/12 世界遺産の畑のワインの余韻に浸りながらのウェーブ走 16km

今朝は、ウェーブ走。

 

tetchiba.hatenablog.comtetchiba.hatenablog.com

 

設定ペースは、速い方は、Mペース(3'53"/km)、フルマラソンの目標ペースよりは少し速めの3'50"/kmにして、遅い方は30秒/kmの差をつけて、4'20"/kmに。

 

tetchiba.hatenablog.com

 

速い方の区間ではバタバタ走らず、遅い方の区間と近いリズムでゆったり走ることを心がけることで、フルマラソンのペースを楽に感じれるようにする(脳と身体を騙して覚え込ませる)というのが目的。

 

  • 設定メニュー:ウェーブ走(3'50"/km+4'20"/km、各1km x 8セット)合計16km
  • 結果:3"46"/km, 4'16", 3'51", 4'18", 3'47", 4'12", 3'48", 4'12", 3'48", 4'16", 3'50", 4'16", 3'48", 4'13", 3'47", 4'05"
  • 平均ペース: 4'01"/km
  • シューズ:ADIDAS ADIZERO ADIOS 6(ADIZERO JAPAN 6)1号機(走行距離:約941km)

 

2日前の金曜日の夜に、ジュネーブから電車で30分ぐらいの街(村)にあるワイナリーに行って、世界遺産の葡萄畑であるラヴォー地区およびその周辺の赤白ワイン3本ずつをそれぞれ1杯ずつ飲んできて(とても美味しかった!)、その中で一番気に入ったスパークリングワインをお土産で買ってきました。

 

シャスラというスイスでメジャーな品種で、通常は発泡なし、あるいは微炭酸ぐらいなのですが、今回のものは珍しく結構強めの炭酸。

 

シャスラは辛口めで、すっきりした白ワインなので、発泡が合います。

 

特に暑くなってきたこの季節、めちゃくちゃ美味しいです!

 

昨夜土曜日はそのお土産で買ってきたワインを妻と二人で飲んだのですが、美味しくてついつい進み、結局、あっという間にボトルを空けました。

 

そんな感じで今朝は世界遺産の畑のワインの余韻に浸りながら、変化走してきました。

 

呼吸も足腰もあまりキツくなく、比較的リラックスしてペースコントロールできたかなと思います。

 

平均ペースでちょうどサブエガ(フルマラソン2時間50分切り)ペース。

 

本番もこのぐらいペースを変化させても42km、最後まで走りきれるようになりたいですね。

 

 

 

皆さまのクリックの応援が励みになります。よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


マラソン・ジョギングランキング