Enjoy Running Life - スイスを走る

2018年11月、48歳から海外赴任地のスイス・ジュネーブにて本格的に開始したランニングの記録

2022/11/25 コースの半分以上が坂道の来週末のレースに向けて坂道ジョグ

コースの半分以上が坂道の来週末のレースに向けて坂道ジョグ。

ほんの少しだけテーパリングを意識して、走行距離・時間は普段より少なめ、強度はまずまず強めで。

tetchiba.hatenablog.com

 

ペースは平均ペースでEペースを目安に。

tetchiba.hatenablog.com

 

  • 設定メニュー(VDOT: 58.1):Eペース(4'32"/km-5'00"/km)目安
  • 流し/ウィンドスプリント:5本
  • シューズ:ADIDAS ADIZERO ADIOS 6(JAPAN 6)2号機(走行距離:約1,409km)

 

上り区間はペースが落ちなように少し力を入れて、下り区間はリラックスしつつも、前腿でブレーキしないように留意しながら走ってきました。

 

心肺にもまずまず刺激を入れることができたかなと思います。

 

ところで、久しぶりにVO2 Maxの値が63から64に上がりました。

(VO2 Maxは最大酸素摂取量のことで、この数値が大きくなると、1回の心臓の鼓動で、より沢山の酸素を取り込み、全身に送ることができるようになります。)

 

 

今年の10月まで使っていたGarmin 235の時は、59〜66の間をかなり頻繁にウロウロしていたのですが(練習メニューによって毎日、というよりも毎回時計操作の度に)、Garmin 955に買い替えてからは、心拍計機能が向上・安定したようで、今年10月の着用開始からずっと63が続いていました。

tetchiba.hatenablog.com

 

今週のインターバル走、Tペース走(クルーズインターバル走)などで、設定ペースにまで届かないまでも、頑張って走り続けたので、最近衰えていた心肺機能にうまく刺激が入ったのかもしれません。

 

なお、フィットネス年齢はGarmin 955着用開始から43歳が続いています。

Garmin 235の時にはメニューがなかった。)

 

永遠の20代・30代を目指してがんばろう!(笑)

(加齢を止めるので精一杯!!??)

 

 

 

皆さまのクリックの応援が励みになります。よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


マラソン・ジョギングランキング