Enjoy Running Life - スイスを走る

2018年11月、48歳から海外赴任地のスイス・ジュネーブにて本格的に開始したランニングの記録

2021/8/18 [世界の風景写真] 湖の街、ルツェルンの一番の観光地、カペル橋で流し!?

昨夜はスイスの中央、湖の街、ルツェルンに宿泊したので、今朝は、ルツェルン湖の湖岸や観光地、旧市街地などをジョギングしてきました。

 

  • 設定メニュー:フリーペース
  • 距離:8.3km
  • 時間:49分1
  • 平均ペース: 5'54"/km
  • コース:石畳、砂利道、小橋、板道、階段など
  • 平均心拍:114bpm
  • 平均ピッチ:169spm
  • 平均ストライド:100cm
  • ウィンドスプリント:5本  

 

f:id:tetchiba:20210818144226j:plain

 

ルツェルンの一番の観光名所である長さ約200mの木製の橋、カペル橋で、流しをやってきた51歳の変なおじさん(笑)

 

f:id:tetchiba:20210818145031j:plainf:id:tetchiba:20210818145111j:plain

 

昼間も綺麗ですが、夜のライトアップもなかなか!

 

f:id:tetchiba:20210818145319j:plainf:id:tetchiba:20210818145743j:plain

 

橋の上はこんな感じ。

 

今朝はここで流しを(笑)

(早朝なので、誰も橋を渡っていませんのご心配なく (^^))

 

f:id:tetchiba:20210818151003j:plain

 

天井近くの三角形には異なる絵が描かれています。

 

f:id:tetchiba:20210818151009j:plain

 

橋から眺める河原オープンレストラン。

 

f:id:tetchiba:20210818151813j:plainf:id:tetchiba:20210818152001j:plain

 

こちらは、嘆きのライオン像。

 

f:id:tetchiba:20210818151513j:plainf:id:tetchiba:20210818155402j:plain

 

スイスの傭兵の慰霊碑です。

 

スイス傭兵は優秀だったので、国外にレンタルされていたらしいのですが、フランス革命の時に残念ながら虐殺されてしまった事件の慰霊碑とのこと。

 

夕食は、このこじんまりとした趣きのあるホテルのレストランでいただきました。

 

f:id:tetchiba:20210818150227j:plainf:id:tetchiba:20210818150429j:plain

 

ルツェルンのご当地名物料理である、クーゲリパステーテ(Luzerner Kuegelipastete)をいただきました。

 

キルシュ酒とクリームで煮込んだ仔牛肉のシチューをパイ生地に入れ、オーブンでこんがり焼いたもので、サクサクのパイとこってり目のシチューがとても良いハーモニー。

 

また、このレストランのサーブがとてもフレンドリーかつきちんとしていてとても好感を持ちました!

 

f:id:tetchiba:20210818150053j:plain 

こちらは、シェフからの前菜のサービス、パンナコッタ。

美味かった!

 

f:id:tetchiba:20210818153942j:plain

 

最後に、アイスクリームを2スクープもいただいて、お腹いっぱい、嬉しさいっぱい!

 

f:id:tetchiba:20210818153915j:plain

 

大満足の夕食でした!
 

 

ところで、日中は、ルツェルン湖のクルーズ、ピラトゥス山の急勾配登山鉄道などを楽しんできたのですが、その様子はまたおいおい。

 

ただ、昼食は、スイスのドイツ語地方の名物料理である、牡牛肉のカツレツの、シュニッツェル(Schnitzel)をいただきました。

 

ソースではなく、レモンをかけて食べます。

 

これも美味い!

 

f:id:tetchiba:20210818154414j:plain