Enjoy Running Life - スイスを走る

2018年11月、48歳から海外赴任地のスイス・ジュネーブにて本格的に開始したランニングの記録

2022/5/3 Tペース(閾値)走のつもりが、クルーズインターバル?

今朝はTペース走のつもりだったのですが、結果的に、3km + 1km + 1km の3本のクルーズインターバルに。

 

tetchiba.hatenablog.com

 

  • 設定メニュー(VDOT: 59.5):Tペース走(設定 3'41"/km)3km
  • 結果:3'41"/km, 51", 4'02"
  • 平均ペース: 3'51"/km
  • 時間:11'36"
  • 平均ピッチ:188spm
  • 平均ストライド:138cm
  • シューズ:ADIDAS ADIZERO ADIOS 6(JAPAN 6)1号機(走行距離:約825km)

 

 

今朝は朝に用事があったので短時間勝負。

Tペースで7km、もしくは残り時間考慮して行ければ8kmと考えてスタート。

 

入りの1kmはちょうど良いペースで行けて、2km目は体感的には少しペースは落ちたもののいい感じで進んでいたのですが、想定よりも30mほど進んだところで、2kmのラップ表示。

(いつも同じコース(1周約975m)でやっているので、ラップが表示される位置が予想できます。)

 

GPSが狂ったなと思ったのですが、気にせず3km目に。

 

そこからは体感的には2km目と同じぐらいのペースで進んでいたのですが、今度は想定よりも70mぐらいずれてしまって、ラップもキロ4分を超えていたので、気分的に辛くなって、ここでストップ。

(後ほど、走行軌跡を見ると、4つ角周回コースの中にある建物の中や壁をショートカットして突っ切っていました。)

 

仕切り直しで、3km + 3kmにしようと。

 

GPSの設定を確認したりなどの時計操作をしながら2分間ぐらいウォーキング・軽いジョギングでつないだ後、気を取り直して再スタート。

 

  • 設定メニュー(VDOT: 59.5):Tペース走(設定 3'41"/km)1km
  • 結果:3'48"/km
  • 平均ピッチ:187spm
  • 平均ストライド:141cm
  • シューズ:ADIDAS ADIZERO ADIOS 6(JAPAN 6)1号機(走行距離:約826km)

 

 

一旦、休憩を挟んでいるので少し速めかなと思いつつも、良いペースで走っていたのですが、最初の1kmのラップで今度は50mぐらい先に行ったところでラップ表示。

 

また、やり直し。

 

1分間ぐらいウォーキングでつないだ後、

 

  • 設定メニュー(VDOT: 59.5):Tペース走(設定 3'41"/km)1km
  • 結果:3'34"/km
  • 平均ペース: 3'42"/km
  • 時間:7'25"
  • 平均ピッチ:191spm
  • 平均ストライド:147cm
  • シューズ:ADIDAS ADIZERO ADIOS 6(JAPAN 6)1号機(走行距離:約827km)

 

 

残り時間がなくなってきて、今朝のGPS様のご乱心は止まらないものだと思って、3km + 1km + 1kmにして、最後の1kmは、乱心含みでTペースで走ってみようと(つまり、Tペースよりも速いペースで)。

 

最後にしてようやくGPSの測定結果が実態に合いました。

そのため、タイムはTペース(3'41"/km)よりも速く、3'34"/kmに。

 

う〜ん、今朝のこのメニューはTペース走の効果(閾値レベル向上)があったのか。

疑問の残る結果でしたね。。

 

GPS測定結果やラップ表示に左右されず、実態の距離とペースを重要視して7kmもしくは8kmまで突っ切れば良かったようにも思います。

 

Garmin 235は購入して3年半経って、最近、心拍計の調子も悪いことが多く、そろそろ買い換えどきなのかも。

 

 

皆さまのクリックの応援が励みになります。よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


マラソン・ジョギングランキング