Enjoy Running Life - スイスを走る

2018年11月、48歳から海外赴任地のスイス・ジュネーブにて本格的に開始したランニングの記録

2022/11/2 今週末の20kmレースのためのレースペース走 5km

昨日の朝はあいにくの雨でランニングオフ。

 

今朝は今週末の20kmレースのためのレースペース走。

 

今週末の20kmレースはいくつか結構な勾配の上り坂区間があり、その区間は1kmラップタイムが目標ペースの+20秒〜25秒ぐらいになります。

 

今朝は、それら上り区間を除いた区間の目標レースペースの3'50"/kmペースを目安に走ってきました。

 

レース4日前なので距離は抑え目で5km。

 

  • 設定メニュー(VDOT: 59.5):20kmレースのためのレースペース走(設定 3'50"/km)5km
  • シューズ:ADIDAS ADIZERO ADIOS 6(ADIZERO JAPAN 6)2号機(走行距離:約666km)

 

最初の1kmは少しゆったり目に入っていい感じ。

次の1kmは少しペースを上げて、トータルで目標レースペースに。

 

ここまでは良かったのですが、このあたりから今朝は呼吸が苦しかったですね。

心拍数を見ても、ペースの割にはいつもよりも高くなっています。

3km以降も設定した目標レースペース、もしくは少し速いペースで走れたのですが、余裕なしという状態。

 

心肺もそうですが、後半、足腰もキツくなってきました。

足腰については昨日、雨でランニングオフした代わりに、レース前の最後の補強運動だということで、筋トレを少しやり過ぎたことも原因かもしれません。

 

ところで、10月初めのロンドンマラソン以降、長らく患っていた良性発作性頭位めまい症は3週間ほど経った今、かなりよくなってきました。

tetchiba.hatenablog.com

 

数日前までは就寝時・起床時、時々就寝中の強い寝返り時に軽いめまいとそれに伴う悪心があったのですが、ここ数日はほとんどなくなってきました。

ほっとしました。

 

このまま再発しないことを祈りながら過ごしたいと思います。

 

このめまい症で長期間ランニングオフしたことで、心肺機能が少し落ちている感じがあります。

(ただ、VO2Maxはずっと変わらず63のままなので、気持ちだけの問題なのか?)

 

急速に回復させることは難しいかもしれませんが、今週末のレースに向けて、疲労を抜きつつ、心肺には効果的に刺激を入れていきたいなと考えています。

 

 

皆さまのクリックの応援が励みになります。よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


マラソン・ジョギングランキング