Enjoy Running Life - ミドルエイジ、スイスを走る

50歳で人生初フルマラソンにてサブ3を達成(2時間56分)。 51歳、2回目のフルマラソンにてサブエガ(2時間50分切り)、2時間45分切りを達成(2時間44分30秒)。

上りの走り方、下りの走り方

ネットやYouTubeなどで学んで、これまでこのブログに記載してきた、上りの走り方、下りの走り方、それからそれらの後の平坦の走り方について、まとめてみました。

 

ちょっとでもご参考になれば。

 

共通

  • 上半身と下半身をうまくダイナミックに連動させて(でんでん太鼓のように)、身体を動かす
  • 身体をリラックスさせつつも、走りが雑にならないように
  • ポン・ポン・ポン・ポン、とリズムよく、テンポよく
  • 力まない

 

f:id:tetchiba:20200508045843j:plain

上りの走り方

  • 腰高のまま前傾姿勢を強め、キープ
  • 上を見過ぎずに、お腹あたりを自分の数m前に近付ける意識
  • 大臀筋・中臀筋(お尻の筋肉)とハムストリング(モモ裏の筋肉)を使う意識
  • 少し腕を大きく振り、肘を後方下方向に引く

 

上りの後の平坦の走り方

  • フーッと休んでしまわず、上りの流れからスムーズに移行できるように
  • 息を整え、腰高のフォームを意識
  • 腕を楽に後ろと下に引く
  • リズム良く軽やかに

 

f:id:tetchiba:20200508004048j:plain

下りの走り方

  • 思い切って前傾気味に
  • 後傾になって脚や前腿でブレーキをかけないように
  • 膝を前に出して(膝から下を前に振り出すのではなく、あくまでも膝を前に振り出す感じ)、ストライドを大きく、ダイナミックスさを意識
  • 足が地面に着いたらすぐに引き上げて、坂を転がり降りるようにして、スピードを殺さないように意識
  • 脚を回していく意識
  • 腕をコンパクトに折りたたんで身体の前面で少し抱え込むようにして、ピッチを上げる

 

下りの後の平坦の走り方

  • フーッと休んでしまわず、下りの流れからスムーズに移行できるように
  • 下りからのスピードを殺さず、少しピッチを緩めて、ストライドを伸ばすことを意識
  • 息を整え、腰高のフォームを意識
  • 腕を楽に後ろと下に引く