Enjoy Running Life - スイスを走る

2018年11月、48歳から海外赴任地のスイス・ジュネーブにて本格的に開始したランニングの記録

2022/1/5 湖岸をゆっくり目のジョギング / スピード力強化について

昨夜からの雨は起床時にはあがり、今朝はレマン湖岸(ジュネーブ湖岸)を、平均ペースでEペースを目安にジョギング。

 

tetchiba.hatenablog.com

 

  • 設定メニュー(VDOT: 59.5):Eペース(4'26"/km-4'54"/km)目安
  • 距離:13.0km
  • 時間:1時間2分37秒
  • 平均ペース:4'49"/km
  • 平均心拍:122bpm
  • 平均ピッチ:176spm
  • 平均ストライド:118cm
  • 流し/ウィンドスプリント:5本

 

f:id:tetchiba:20220105192750j:plain

 

実際のペースはEペースの範囲内で、走りながら決めようとスタート。

 

昨日の200m x 15本 ショートインターバル & 5km 4'31"/km ペース走の疲れが残っていて、身体全体が重い感じだったので、Eペースの範囲内の遅めのペースで進みました。

 

f:id:tetchiba:20220105202153j:plain

 

ところで、先日、自己ベストとジャックダニエルズ博士のVDOT値から、自分はスタミナ系ランナーかなと考察したのですが、

 

tetchiba.hatenablog.com

 

もう少し考察してみたいと思います。

 

各距離の私の50代のPB(パーソナルベスト)(赤太字)に対するVDOT値における、ジャックダニエルズ博士のVDOT指標における同等タイムを表にしてみると(かっこ内は平均ペース)、

 

  • VDOT  58.0       58.8       59.5
  • 5km       17'33"(3'31"/km)     17'20"(3'28"/km)      17'09"(3'25"/km)
  • 10km     36'25"(3'38"/km)     35'58"(3'35"/km)      35'35"(3'33"/km)   
  • ハーフ 1°20'28"(3'48"/km)  1°19'32"(3'46"/km)  1°18'41"(3'43"/km)  
  • フル    2°48'09"(3'59"/km)  2°46'13"(3'56"/km)   2°44'30"(3'54"/km)

 

フルマラソンで安定して2時間45分切りのタイムを出していくためには、スタミナ系ランナーとはいえ、5kmや10km、そして、ハーフのタイムの底上げが必要かなと考えています。

 

5kmや10kmをVDOT 59.5のレベルまでいきなり上げるのは現時点、かなり至難の技なので、まずは、VDOT 58.8のレベルまでスピード力を上げることを目標としたいと思います。

 

ということで、当面の5km、10kmの目標は、17'20"(3'28"/km)、35'58"(3'35"/km)になります。

 

これまでの平均ペースより両者とも3秒/km上げる必要があります。

 

そのためには、200m, 400m 1km, 2km, ・・・と短距離から徐々にスピード能力を向上させていきたいと思います。

 

4月のチューリッヒラソンまで95日、最初の1ヶ月はこのスピード力強化に取り組んで、その次の月で、持久力・スピード持久力につなげていって、直前の1ヶ月はその維持・安定と事前調整にあてていきたいなと考えています。

 

ま、こんなにうまくはいかないことは承知していますが、トライしても無駄にはならないと思うので(そして、達成できなくても失うものは何もないと思って)、51歳、加齢に負けずにスピード力強化に取り組んでみようと思います。