Enjoy Running Life - スイスを走る

2018年11月、48歳から海外赴任地のスイス・ジュネーブにて本格的に開始したランニングの記録

2021年10月の振り返り、走行距離

2021年10月の総走行距離は、400.9kmでした。

 

f:id:tetchiba:20211101151706j:plain

 

右肩骨折(3月8日)からのリハビリ中(合併症の拘縮肩(四十肩・五十肩と同様の症状)と格闘中)ですが、練習量は確保できています。

 

Garminのランニングウォッチを買った2018年11月22日からの合計走行距離は、11,237.6km、2021年 総走行距離:3,661.6km(平均 366.16km/月)になりました。

 

tetchiba.hatenablog.com


今月の練習を振り返ってみると、

 

tetchiba.hatenablog.com

 

  • レース フルマラソンのPB(2°44'30")
  • インターバル系(レース前刺激走、坂道ダッシュ含む) 2回
  • ペース走(Tペース、Mペース、テンポラン) 7回
  • ロング走(20km以上) 2回
  • 変化走(ビルドアップやファートレックなど) 3回
  • 坂道ジョグ 5回
  • それ以外のジョグ(Eペース走含む) 11回
  • 休養 0回

  

概ね、毎週、インターバル系、ペース走、ロング走、坂道ジョグを1回ずつ、変化走は時々、それ以外はジョグ、という感じで進めています。

 

ただ、今月は人生2回目のフルマラソンがあったため、通常の月とは異なり少し変則的になりました。

 

インターバル系を減らし、代わりにペース走を多く取り入れた感じですね。

 

また、レース前のピーク合わせのためのテーパリングで、レース直前時期は練習量を減らしたので、ロング走も少なくなりました。

 

tetchiba.hatenablog.com

 

このピーキング・テーパリングがうまくいったこともあってか、フルマラソン本番では、自己ベストを更新し、2時間44分30秒で走ることができました。

 

tetchiba.hatenablog.com

 

日々変わる調子の波にもめげず驕らず諦めず、自分で設定した練習メニューを日々コツコツ続けてきた成果が出て良かったです。

 

今週末には3年前のリベンジを果たしたい20kmレースもあり、その1週間後にフルマラソンのバーチャルレースも予定しているため、引き続き、コツコツ練習に取り組んで行きたいと思います。

 

ところで、右肩については、フィジオテラピスト・理学療法士によるリハビリには週1 or 2回通っていて、それ以外はホームエクセサイズを続けています。

 

完全回復までにはまだ時間がかかりそうですが、右肩は少しずつ可動域は拡がってきています。

 

ホームエクセサイズをやり過ぎた時などを除いて、普段痛くなることはあまりなくなってきたのは幸いです。

 

完全回復に向けて、日々のリハビリもコツコツ頑張ります。