Enjoy Running Life - スイスでエイジシュートを目指す!

50歳にして、人生初フルマラソンにて、サブ3を達成(2時間56分44秒)。 次なる目標は、エイジシュート。51歳現在は、サブ52(2時間”52分”切り)が目標。

2021/5/30 まもなく51歳、人生初フルマラソンでサブ3達成! 2時間56分44秒 レースレポ

右肩骨折(3月8日)からのリハビリ中です(合併症(四十肩・五十肩と同様の症状)と格闘中)。

 

本日、ジュネーブラソン(人生初フルマラソン)を走ってきました。

 

※コース概要などは以下記事参照願います。

tetchiba.hatenablog.com 

スタートが8時から8時半のブロックなので、4時間前ぐらいの朝4時に起床。

 

体重は、結局、52.6kg。ただし、体脂肪が13.5%! ん?最後に脂肪が増えた!!??

 

朝食をいただいて、静的ストレッチをして、会場に向かいました。

 

会場に向かいながら、レース前の最後の食事、バナナとエネルギーバーとBCAA。

 

BCAAドリンクは、BCAAの他に、少し、塩(マグネシウムとかも入ってます)、砂糖、はちみつをブレンドした自分特製のスペシャルドリンクにしました。

 

会場に着いて、10分間のゆっくりジョグと、動的ストレッチ、軽い流しを3本入れて、シューズを履き替えて、受付のホテルに。

 

シューズは、HOKA Rocket Xで。

 

tetchiba.hatenablog.com

 

受付はスムーズで、ビブ(ゼッケン)とランシャツなどをいただいて、ホテルのトイレで、ランシャツにビブを付けて、準備完了。

 

荷物を預けて、少しだけジョグと動的ストレッチをして、いざ、スタート。

 

最初のハーフは、キロ4分を目標に、行けるところまで突っ込んでみようと。

 

風が結構強くて(風速5m/sぐらい)、キロ4分を少し超えたけど、足腰はスムーズで、心肺もあまりキツくなく、最初の4kmはまずまずいい感じ。

 

5kmの折り返し手前の最初の上り区間はあまり速いペースを維持しようとせず、淡々と上りました。

 

ここも想定どおりでクリア。

 

10kmぐらいまではまずまずで、12km前後で、最初の補給で、エネルギージェルとBCAAドリンクを飲んだのですが、補給に少し手間取り、ペースが落ちました。

 

同時に、胃のあたりが少しムカムカしてきました。

 

朝食はスタート3時間前までに済ませ、レース前食事はスタート1時間前までに済ませたのですが、まだ消化しきれず、胃に残っていたようです。

 

そこに更にモノを追加したことで、胃がビックリしたのかもしれません。

 

これが結局、最後まで響いてしまいました。

 

差し込みに少し似た症状で、胃のあたりが痛く、ペースを上げようとした時に、うまくお腹に力が入れられない感じです。

 

お腹を指圧したり、伸ばしたり、走りながら、色々やってみましたが、効果なく、痛みは継続。

 

次回以降の改善点ですね。

 

朝食やレース前食事は、もっと早めに取るか、量を少なめ、あるいはもっと消化の良いものだけにするとか、工夫が必要です。

 

おまけに17kmあたりからは、骨折後、五十肩の症状に襲われている右肩が悲鳴をあげ始めした。

 

重くて鈍い痛みがドーンって感じで右肩周辺に乗ってきて、強く動かせない感じ。

 

何度も腕をだら〜んとしてみましたが、あまり効果なし。

 

こちらも結局、レースの最後まで引きずることに。

 

やはり、レース本番って、練習時にはない、色々なことが起こるんですね。

 

ペースが落ちつつも、ハーフをなんとか1時間26分(平均4'05"/kmペース)で通過するも、もうキロ4分など望めない状態。

 

向かい風が強い区間は4'20"/kmペースも越え始めました。

 

後半は、もう、お腹痛、右肩痛、向かい風(どんどん強くなっていってる!)、おまけに直射日光(かなり暑い)との闘い。

 

それから補給・補水している区間はどうしてもペースが落ちてしまいますね。

 

そして、その後、ペースが乱れて、うまく戻せない。

 

ここも細かな変化走などの練習が必要ですね。

 

ずるずるペースが落ちていく中、支えてくれたのは、すれ違う他のランナーとの挨拶、応援の掛け合い、そして、沿道に応援に来てくれた、ジュネーブでのラン友さんの存在ですね。

 

f:id:tetchiba:20210530224145j:plainf:id:tetchiba:20210530224152j:plain

※38kmぐらいのところで、ラン友さん撮影(苦しみの中の最大限の笑顔(笑))

 

もうそれらを最後の頼りに、もう止まりたいというネガティブな気持ちを抑えて、落ち幅を何とか最小限に抑えて、なんとかゴールできました。

 

GPSのズレがあって、ゴールした直後、手元のGarmin上の距離が42.15kmぐらいだったので、そのまま少しジョグして時計を止めました。

 

そのため、下記のGarmin上の時計と、レース結果とに差異があります。

 

ジュネーブラソン事務局が発表した私のゴールタイムは、

 

  2時間56分44秒(平均4'11"/kmペース)

 

おかげさまで、サブ3を達成することができました!!!

 

f:id:tetchiba:20210530223935j:plain

 

残念ながらサブ55(2時間55分切り)はできませんでしたが、次の目標にしたいと思います。

 

  • レース:42.195km(ジュネーブラソン2021 フルマラソン
  • 時間:2時間間56分44秒
  • 平均ペース:4'11"/km
  • コース:湖岸のほぼ平坦なコース(高低差約20mの約600mの坂道含む)(平坦なコースと思いきや結局、42kmで高低差549mを獲得しました。意外と高低差がありました。)
  • 平均心拍:149bpm
  • 最大心拍:167bpm
  • 平均ピッチ:187spm
  • 平均ストライド:127cm

 

f:id:tetchiba:20210530213330j:plain

GPSのズレがあったので、ゴールしてから少し余分に走りました。

 

f:id:tetchiba:20210530213341j:plainf:id:tetchiba:20210530213335j:plain

 

ジュネーブラソンは今日が最終日で、1ヶ月間の開催全期間の全参加者(全世代)の中では、27位、50代の中では下表のように3位を獲得できました。

 

フランス人の2人(タイム表示からすると、この2人は一緒に走ったようですね)に勝って、50代1位になりたかったのですが、勝負はそんなに甘いモノではなかったです。

 

でも、日本の日の丸を上位に表示させることができて、嬉しいです。

 

確定順位などが発表されたら、後日、共有させていただきます。

※後記:そのまま、順位確定しました。

 

f:id:tetchiba:20210530230151p:plain

f:id:tetchiba:20210530230200p:plain

 

おかげさまで、今回、人生初フルマラソンでサブ3を達成することができました。

 

小学6年生のときに卒業作文に書いた「将来、42.195kmを走ってみたい」が40年弱経った今、実現しました!

 

次なる目標は、サブ55(2時間55分切り)、そして、エイジシュート。

 

エイジシュートは、ゴルフ用語ですが、ゴルフのスコアが年齢以下の打数となることを言います。

 

ゴルフは多数のコースで、72打が基準となっているので、例えば、69歳の方が69以下のスコアで回った場合(3アンダーか、それよりもいい成績)、エイジシュート達成ということになります。

 

私は来月早々、51歳になるので、マラソンだと、2時間51分台よりも速ければ(52分を切れば)達成ということでしょうか。

 

そのエイジシュートを大大目標にして取り組んでいきたいと思います。

 

このブログのサブタイトル名も変えなきゃ。

 

f:id:tetchiba:20210530224434j:plain

f:id:tetchiba:20210530224457j:plain

f:id:tetchiba:20210530224530j:plain