Enjoy Running Life - スイスでエイジシュートを目指す!

50歳にして、人生初フルマラソンにて、サブ3を達成(2時間56分44秒)。 次なる目標は、エイジシュート。51歳現在は、サブ52(2時間”52分”切り)が目標。

2021/6/17 GPS機能が少し狂った中、Tペース走 5km 1本

昨夜は、深夜0時40分頃までオンライン会議があり、少し睡眠不足状態でしたが、今朝は、Tペース走 5kmを1本だけ取り組んできました。

 

tetchiba.hatenablog.com

 

  • 設定メニュー(VDOT: 58.8):Tペース(設定 3'43"/km)5km
  • 結果:3'42"/km, 53", 39", 41", 39"
  • 平均ペース: 3'43"/km
  • 時間:18'35"
  • コース:1周約975m(ほぼ平坦)
  • 平均心拍:153bpm
  • 平均ピッチ:190spm
  • 平均ストライド:142cm

 

f:id:tetchiba:20210617185432j:plainf:id:tetchiba:20210617185436j:plain

 

実は、この5km走の前に、約1.1kmを1本、3'57"で走っています。

 

いつもペース走やインターバル走は、あらかじめ、複数の地図アプリや、Garminでの何回かの実測で距離がわかっている周回コース(一般道の広目の歩道ですが)を使っています。

 

今朝は、どうもGarminGPS機能の調子がよくなく(後で見返してみると、周回コースの中の建物の中を突っ切っています。途中で時計を確認した時は、しばらく4'17"/kmペースという表示が続いていました)、1km過ぎたなと思っても時計をみると、まだ900mとの表示。

 

う〜ん、どうしようと思って続けて100mを走ったのですが、一旦、そこで時計を止めました。

 

そして、もう一度、時計をセットし直して、あらためてTペース走を開始。

 

1km目、2km目とも、それぞれ50mぐらいずれている。。。

 

ここでもどうしよう、もう1回、仕切り直す?とも思ったのですが、時間ももったいないし、Tペース走の目的をよくよく考えたら、タイムトライアルではなく、Tペースを維持して走ることなので、時計の表示ではなくて、現実のタイムとしてそれが実現できているのならば続けるべきと考え、途中で止めずに5kmを走り切りました。

 

幸い、3km目以降はほぼ元の距離に戻りました。

 

Garmin表示的には、結果的には平均ペースでちょうどTペース。

 

現実の距離的には5.1kmぐらい走っているので、全体的にちょっとTペースよりも速かったかもしれず、Tペースの効果を得るためには、もう少し遅めのペースでも良かったかもしれません。

 

GarminGPS機能はここ最近、それほど大きくズレることはなかったのですが、こういうことは時々ありますね。

 

Garminをよく洗って、手入れしておこうと思います(笑)