Enjoy Running Life - スイスを走る

2018年11月、48歳から海外赴任地のスイス・ジュネーブにて本格的に開始したランニングの記録

2022/12/2 昨日のW杯の反響/スイス・ジュネーブでのエスカレードレース(7.323km)前日の刺激走

昨日のサッカー、ワールドカップ、日本戦、手に汗握る展開でしたね。

 

日本の皆さんは深夜の大変な時間だったと思いますが、

スイスは幸い夜の8時のキックオフなのでちょうど良い時間帯でした。

また、スイスは地上波がネット配信もしていて、

ドイツ・コスタリカ戦も同時に観ることができました。

 

その後、夜の10時からオンライン会議。

喜んでいる間に会議開始時間になったので、入室。

 

そのオンライン会議は、議長がドイツ人、会議事務局がスペイン人(笑)

 

私が入室時には既に、W杯の話しが始まっていたので、開口一番、私から二人に、

日本がグループリーグ1位を勝ち取って、ドイツを敗退させてすまない、

と発言。

 

ドイツ人の議長からは、日本というチームは実に、funnyだ。

一般的にジャイアントと呼ばれているチームに"だけ"勝って

グループリーグを通過したのだから、と(笑)

("だけ"の部分、かなり強調してました(笑))

 

スペイン人の会議事務局(女性)からは、スペインは今日は負けたけど、

グループリーグは通過したからいいのよ、と。

 

会議メンバーのフランス人からは、

今夜はどこで飲むんだぁ〜?との質問あり。

 

私からは、このオンライン会議に出るために自宅にいるので、

皆さんにはすまないけど会議に出ながらかな(笑)と回答。

(実際は会議前に軽く一杯飲んでいましたが(笑))

 

また、今朝、オフィスに来たら、私がいるオフィスを間借りさせてもらっている

大家さん企業の複数の方から、

おめでとう〜、日本の監督はすごい手腕の持ち主ね!、

日本の勝ちはミラクルみたいに思われているけど、

選手、監督、スタッフのみんながしっかりと準備してきた成果だよ!

とベタ褒めしてくれました。

 

自分自身のことのように嬉しかったです!!

 

日本チームの活躍は世界の色々なところに影響を与えてるなぁと思いました。

 

---------

 

さて、明日は地元スイス・ジュネーブでのエスカレードレース(7.323km)。

tetchiba.hatenablog.com

escalade.ch

tetchiba.hatenablog.com

 

距離は7.323kmと短いのですが、アップダウンが激しいコースなので、

平坦な道に補正した際の努力値ペースとしては、

Tペース(3'46"/km)よりも少し速いペース(3'40"/km前後)かなと考えています。

(アップダウンを含めると実際のペースは、3'55"/km前後になるかな。)

 

そのため、今朝は、その努力値ペースよりも少し速めのペース、

Iペース(3'28"/km)で走って、速さへの刺激を入れました。

tetchiba.hatenablog.com

 
  • 設定メニュー(VDOT: 58.1):1km(3'28"/kmペース)
  • シューズ:ADIDAS ADIZERO ADIOS 6(JAPAN 6)2号機(走行距離:約779km)

 

ペース配分的には、後半に向かって右肩下がりになってしまいましたが、

全体平均としては設定のIペース(3'28"/km)内で走れ、

良い感じで心肺にも刺激を入れられたかなと思います。

 

また、今朝は比較的力むことなくリラックスして走ることができたので、

ペースの割には自分比で、ピッチ数が抑え目、ストライドが少し大きめ

になりました。

 

明日もこんな感じで走れるといいな。

 

------

 

そして、今日は先ほど、ビブスを受け取ってきました。

寒かったぁ。

 

スタート、ゴール地点などがある公園の入口です。

 

ゴールゲート。

 

今年もありました。スイスミルクのオブジェ。

 

ラソンビレッジ兼ビブス配布場所。

OnのCloudGoやGarminのブースがありました。

 

幸い、Aブロックでスタートできそうです。

 

 

 

皆さまのクリックの応援が励みになります。よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


マラソン・ジョギングランキング